Translate

2017年11月14日火曜日

サツマイモ産地の回想

皆さん お元気ですか。天津事務所の肖です。
ご覧いただいて、ありがとうございます。

干し芋というものは、みなさん召し上がったことがあるでしょう。
この商品の産地はどんなところなのでしょう。
そして、初期加工はどのように行っているのでしょうか。
有一种食品大家可能都吃过,这商品源头哪里,初期加工如何做吗?



それでは一緒に見に行きましょう。
现在一起去看看。





ここがサツマイモの産地、山東省西南地域の小さな村です。
この辺りには山や丘がたくさんあり、村の人口は少ないです。
しかしこの場所でのサツマイモ栽培の歴史は長く、初期加工についても経験豊富です。
这就是甘薯产地,山东西南地区一个很小的村庄,这里山地和丘陵很多,
村中人口也比较少,但是当地种植甘薯(也叫:红薯、山芋)时间很久,
初期加工也比较有经验。



収穫の時期は12月ですが、土の中にサツマイモがあるかもしれません。
さあ、鍬(くわ)で掘って探してみましょう。あら、やっぱりありますね。
12月份虽然收获期已过,但是地里可能还有未挖尽的甘薯,
带着锄头去挖挖看,不错真有收获。



新鮮なサツマイモは、屋外で日光に晒し、冬になったら地下の室(むろ)で
保存すると甘くなります。このような方法で、翌年の3、4月まで保存ができます。
新鲜甘薯露天晾晒一段时间后存入冬后地窖保管、糖化,
这样的保管方法,甘薯可以存放到转年3、4月。



農家は、自宅の中庭でサツマイモを洗って蒸します。
ひと鍋で大体40~50キロを蒸すことができます。
农户在自家院落里将甘薯清洗、蒸熟,一锅大约可以蒸熟40--50公斤。



そして、小さく切ったり、細長く切ったりした後に、自宅の屋上で天日干しします。
天気が良ければ、7~10日間干したら終了です。
然后切片或切条在自家屋顶风干、晾晒,天气好的时候7--10天可以晾晒结束。



農家から送られた干し芋は、村の集約センターに送られ、トラックで工場に運ばれます。
そして工場の現場で、スタッフがカット、選別、冷凍の箱詰めを行います。
农户送到之后村中的集中收购点,卡车运输到基地工厂,车间人工修整、挑选、装箱冷冻。



そして産地の冷凍庫から、再び、輸出を行う工場に送られ、更に加工します。
从产地冷库再次运输到有出口加工资质的工厂,再次深加工。



最後に、レトルト殺菌し、コンテナに積んで出荷します。
お客様には、おいしくて栄養のあるサツマイモを、安心してお召し上がりいただけます。
商品に興味がある方は、どうぞご連絡ください.
最后经过高温、高压杀菌,装集装箱出货。保障消费者放心吃到美味、有营养的甘薯。
如有需要请联系我们。

テンダイホームページTOPへ

0 件のコメント:

コメントを投稿