Translate

2017年6月14日水曜日

熱中症対策の一つとして

 本日もテンダイスタッフブログをご覧頂き、有難うございます。営業部2課の矢崎です。
梅雨入りしたとは言え、暑いです...。
 ここ数年、5月6月で30度近くの気温が当たり前の様に感じています。
梅雨が明け、7月~9月には、一体何度まで気温が上がるのか、熱中症予防は大丈夫かと気になりますね。しっかりと水分・塩分補給をして、暑い時期を乗切りたいです。
 本日、皆様にお勧めしたい商品がこれ、「塩むき甘栗」です!!
栗といえば、秋から冬によく食べられますが、当商品、栗に、なんとっ!!沖縄の雪塩を使用。ほんのり塩味で、塩分補給に、熱中症対策に、最適です!!(参考小売価格:108円)添加物不使用で、国内加工となります!!
 当社の食品部門の主力商品の1つである栗は、栗専業メーカーの岡三食品様と一緒に取組、共同で中国河北省の産地視察・工場管理を行い、安心安全な有機冷凍栗を輸入をしております。



塩むき栗以外では、殻付きの「勝ち笑い栗」、定番の「むき栗」もございます。

ビールのおつまみ・アウトドア・お子様のおやつにも最適です!!

 最後に熱中症は、梅雨の合間に突然気温が上昇した日や、梅雨明けの蒸し暑い日など、体が暑さに慣れていない時にも起こりやすくなっています。この時期から注意をして、栗の自然の甘味を味わいながら、健康第一で乗切りましょう!!

テンダイホームページTOPへ

0 件のコメント:

コメントを投稿