Translate

2019年7月11日木曜日

モラクセラ菌をやっつけろ🍒

いつもテンダイスタッフブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
営業部の田辺です。

雨や曇り続きの7月、皆様いかがお過ごしでしょうか?
晴れ間もなく気温も低く、体調管理も難しいところです。

梅雨に入ってから、洗濯物を部屋で干す機会がだいぶ増えています。

我が家は洗剤+消臭・除菌剤+部屋干し用柔軟剤+除湿機と
だいぶ気を使い洗濯していますが、やはり厚手のタオルなどはにおいが気になります。

解決するには何かいい方法はないか調べてみたところ、
洗濯物の生乾き臭の原因は「モラクセラ菌」という菌の仕業のようです。
この「モラクセラ菌」を殺菌すればにおいの原因を断ち切ることができます。
早速推奨されていた方法で「モラクセラ菌」を殺菌してみました。


(1:洗濯したタオルを60度の湯で20分ぐらい浸けておく)

給湯器の設定温度を60度にあげて


(厚手で使い勝手の良いこのタオル、すでに2年ほど繰り返し洗濯し同じ使っています)
洗濯機から取り出しすぐ60度の湯に20分浸けていきます


(2:浸け終わったら脱水し、そのまま干す。。。以上)

やけどに注意しゴム手袋を使用し軽く絞り、
洗濯機に放り込み脱水をかけて部屋干ししました。

たったこれだけの方法なのに嫌なにおいが消えました。
その後何度か普通に洗濯して繰り返し使っていますが、
嫌なにおいは消えたままです。
カンタンなのでこの方法はおススメです!


最後突然ですが宝石のようなサクランボの画像🍒🍒🍒
「紅秀峰」という品種だそうです!!
酸味が全くなく、すごく甘くてびっくり!!!
ありがとうございました😊




0 件のコメント:

コメントを投稿