2021年10月15日金曜日

コロナ禍の楽しみ

テンダイの下仮屋です。

こんにちは!

やっと秋らしくなってまいりました。

まだ続くコロナの影響・・・いやですね。

PCを使ってZOOMで離れた親族とコミュニケーションを取ったりして遊んだりしてますね。

携帯のアプリを使ってLINE飲み会やポケからアプリでカラオケしたりと生活リズムが

変わってきていますね。


私は現在はお酒は飲まない様にしてます

(体調不良が続いてますので)

飲み会はしてないですが、天国に行った妻の友人達とLINEお喋り会をする予定です。

LINEの使い方ひとつで色々なことが出来るのをコロナで知りました。

ポケからもたまに歌を歌ってアップしてます。

そこで友達が出来て一緒にコラボ等して楽しんで欲求不満を少し発散してます。

これらのアプリは全て基本的には無料なのです。

ポケからも楽しみが増えていくと人間の本能ですか 

こっちの方が音質ええやん!と課金してしまいます。

それでアプリ企業は稼いでいるのですね。

色々なアプリが登場し試しに使ってます。

しかしそのきっかけは友人からのお誘いからでした。

人から人へと広がっていくのが一番安心して使えるのですかね?

(自分では中々探せない、探せてもこのアプリ大丈夫なの?と不安で

なかなか入れられない。)

これからコロナが終息してもこの生活はやめないでしょう。

続けて楽しむでしょう。 

このコロナでだいぶ環境の変化があり生活の一部になってます。

そしてコロナが終息しても進化し続けていくでしょう。

私はこの生活環境にあった商品作りがこれからのキーポイントになると思うので、

ない知恵を絞り新規開発商品を作り続けたいと考えてます。

なんか最後仕事に結びつけてしまったな。いかんいかん。

では又私のブログでお逢いしましょう。 


テンダイWEBサイト TOPへ


2021年9月28日火曜日

中秋の名月

 いつもテンダイスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

営業部の田辺です。


去る9月21日は中秋の名月でした。

中秋の名月と満月が同日になるのは8年ぶりということで、

道行く人も撮影したりと足を止めて夜空を見上げていたのが印象的でした。














近年各家庭でお団子やススキなどのお供え物を用意して、

お月見をする習慣は減ってはきていますが、

各メーカー様「月見○○」などの商品を販売されているので、

家での風習としては減ってきているものの、

やはり昔も今も月を愛でる気持ちは変わらないのかなと思います。


また中国では中秋節といい、国民の祝日となっており、

連休を利用し里帰りをしたり、

家族でお祝いする習わしがあるそうです。

その際欠かせないのが「月餅」

月餅を食べて家族の幸福を祈るのが習わしで、

日本でもアジア系ホテルなどでは

オリジナルの月餅が期間限定で発売されたりしていて、

非常に美しく目でも味でも楽しめる逸品です。


我が家では某ハンバーガーチェーンの月見○○を食べる機会もなかったので、

気分だけでも。。。との気持ちで家にあったすだちを積み上げてみました。













気分だけでも少しは出たかな?

来年はお団子とススキを用意して、お月見をしてみようかと思います。


テンダイWEBサイト TOPへ




2021年9月17日金曜日

白酒を飲んでみようか

 記事をご覧の皆様、こんにちは、テンダイ営業部の劉です。

中国の白酒(パイチョウ)を飲んだことがありますか。中華料理を食べるとき、何のお酒にしようかとなった場合、たぶん紹興酒にすることが多いでしょうか。確かにアルコール度数18度前後の紹興酒は日本人には飲みなれたものです。ただ、中国では38度の白酒すら低すぎるとみられ、多くの人は50度以上のものを飲んでいます。ほかの酒類には適用されないかもしれませんが、専門家によれば、白酒の風味を最大限に表現できる度数は52~54度の間になります。53度の茅台酒、52度五糧液をはじめ、有名なブランド品の度数が大体その辺りになっています。



白酒のことをもっと詳しく言うと、香型という香りと味による分類方法があります。白酒の香型は何種類かありますが、濃香型、醤香型、清香型の3種類で90%のシェアを占めます。ネットで調べても香型についての日本語の説明は少なく、専門用語ばかりの説明を読んでもわかりにくいですが、実際に飲んだらすぐわかると思います。あえて説明すると、どちらもアルコールの匂いが強烈ですが、清香型はややさっぱりしており、濃香型は文字通りの濃厚な香りがあり、醤香型はそれ以上の複雑なエステル香がします。

テンダイは酒類輸出入業務に取り掛かり、中国の白酒を日本に輸入することも検討しています。日本に滞在する中国人のお客様向けの市場はもちろん、それ以上に、より多くの日本人のお客様にも紹介できればと思います。

中華料理には、ビール・日本酒・焼酎、そして酸味のある紹興酒などもよく合いますが、特徴のある各地方料理にこだわらず中華料理を全体的に言うと、やはり白酒との相性が最もよいです。一部の和食にもあうかもしれません。


※ピサと白酒の新鮮な組み合わせ、でも面白い。



ストレートで飲むことが多いですが、白酒は蒸留酒(ウオッカ、ジン、テキーラ、ラム酒など)の一つになるので、カクテルのベースにもなれます。ある記事によれば、多くの日本人にとっては飲む機会も少なく知名度も低い白酒だが、飲んでみてファンになる人も増えてきており、特に白酒カクテルは女性客から人気ということです。


※輸出専用に開発された「MING RIVER」白酒とそれで作ったカクテル



テンダイWEBサイト TOPへ




2021年9月2日木曜日

オリ・パラ開催できたね。ついでに「デフ」も覚えてね。

 「あの~、ちょっと静かにしてはくださらんか?」

見えない相手にお願いモードで語りかける

「ジージージー」 「ミ~ンミンミンミンミ~ン」

ここが東京だと忘れてしまいそうなほどの蝉の大合唱。

ちょっと静かにしてはくださらんか・・・

しかし残暑の中に微かに乾いた空気を感じるようになった頃、

蝉たちは無事、気の合うパートナーと出会い旅立っていったのだろう。

東京下町の小さな一角は、ひっそりと秋を迎える準備が始まった。




こんにちは。食品課の舘入です。まだまだあぢ~日(暑い日)もありますが、
いかがお過ごしでしょうか。

春先まで住んでいた家の近所は、蝉の声と入れ替わるように鈴虫が秋を連れてきたのだが、
最寄り駅は変わらないというのに、ここは怖いくらい静かだ。室外機の音に交じって200メートル先の踏切の音がちょっと寂しい。
夜の帳が下りる頃 。小さな一角にともり始める灯りは、なんて優しい色をしているのだろう。踏切の音と共に郷愁のような < 憧れのような感情を呼び覚まし、見えない灯りの向こうを想像しながら、暮れなずむ時間をもう少し楽しんでいたい。


踏切に限らず、音は少し離れたところで聞くと、心を穏やかにしてくれるものである。
暴走族の爆音も、夏の夜、浜辺に遠くから聞こえてくると、それなりに雰囲気があるし、
近所の日曜大工のトンカンも、すぐ隣では煩くてかなわないが、ワンブロック先から聞こえてくれば、案外ほのぼのとする。
最近はめっきり嫌われてしまった風鈴も、どこからか聞こえてくる分には、味わい深い音色である。
人間の聴覚は音を聴くという物理的な機能だけではなく、感情を動かす機能も具わっているのだろうか・・・


先日、緊急事態宣言中ではあるが、お互いワクチン接種も済んだので会わずにはいられずに、
年上の知り合いと久しぶりにお茶をした。
約束の時刻の10分前に、私ともう一人の友人で、JR駅近くのファミレスに着くと、彼女はすでに到着していて、奥の席に座り下を向いていた。彼女の前まで行ってもまだ気が付かず、右手5指でテーブルをトントントンと叩くと、その振動で気が付き「待ってました」と言わんばかりの表情を見せた。  

彼女は、自分が注文したい食事と飲み物のセットをすでに決めていて、それを書いた走り書きのようなメモを私に見せる。店員を呼び手短に注文を済ますと、一気におしゃべりは加速していく。
家族のこと、趣味のこと、共通の知り合いのこと、旅行に行きたいこと、昔の友人を探したいこと、次から次へと話題は変わり、あっという間に3時間が過ぎていった。

彼女は「もう時間、残念」と言った後「まだ話し足りない」と何度も何度も言いながら、初めに注文した食事が、ほとんど手を付けないまま置いてあることに気が付き、すっかり冷めきったそれを、急ぎ食べ出したのだった。
私には割と見慣れた光景で、逆に食事をすべて食べきってから、心おきなく話に入る人もいる。





さて、賛否両論のオリンピックが無事終わり、パラリンピック真只中である。
アスリートってかっこいいですね。私は子供のころからスポーツが苦手で、体育の授業だけでも持て余しているのに、やれ運動会だの、体育祭だの、球技大会だの、水泳大会だのって、もうやめてくれー。
人間は水の中から這い出てエラ呼吸を捨て、代わりに肺呼吸を手に入れ、進化を遂げたのではないのかい? それが何を今更また水に入らなければならないのか・・・長年の謎である。
              
そんな考えだから、スポーツができる人ってスゴイって思う。自分はスポーツが得意になりたいかって言ったらそうでもないが、見ていてただただ感心してしまう。
 
そんなすごいオリパラだが、私は競技もさることながら、開会式の入場行進が大好きである。
色なんて関係なく、いろんな国の選手が一堂に会する様、出場国の選手が、自国の国旗を誇らしげに掲げた姿。そこには差別や争いなんか、なくなったんじゃないかと錯覚するほどである。
 
内戦が続く国もあるだろうし、施設や備品がなく、思うように練習ができない国もあるだろう。開催国に行くだけで大変な負担になるほどの経済格差の国もあるはずだ。
何百人もの選手団の国もあれば、たった一人で臨む国もある。オリンピックスピリッツはよく解らないが、ひたむきに競技に挑む姿はかっこいい。

コロナ禍でどの国の選手もマスクを着用。国旗の色を取り入れた衣装と合わせてコーディネートしてくる国も多い。 日本選手団の入場が近づいてくると「白地のマスクが日の丸」になっていたらどうしようと変な心配をしたのは、私だけだろうか? 友人に話したら、バカにされた。 なんでよ?




パラリンピックは、障がい者のオリンピックという位置付けで認知されてきたが、ろう者に関しては、出場枠がないのをご存知でしょうか?ろう者団体は、かつて出場経験はあるが、今は出場しない。
「聴こえないだけ」と言われることが多い聴覚障害だが、見えない障害とも言われ、そのハンデはとても大きい。
ろう者は自分たちのスポーツ大会を4年に1回開催している。その歴史は古く 1925年のフランス大会から、少しずつ名称を変え現在に至っている。IOCの承認を得た世界大会である。




それはオリンピックではなく、パラリンピックでもなくデフリンピックと言う。
今年12月のブラジル大会は来年に延期になってしまった。昨年オリパラの延期が決定した時、
コロナ問題はさておいて、21年はオリ・パラ・デフ開催だーと、秘かに喜んだが残念である。
全日本ろうあ連盟を中心に、デフリンピック25年夏季大会の東京招致に動いている。
決定はまだ。果たして・・・
ちなみに、IOC認定の競技大会には、スペシャルオリンピックスという、知的障害者の大会もある。

「日本手話」が第一言語であるろう者は、自分たちの障害、自分たちの言葉に誇りを持っている人が多い。
※「日本手話」とは、日本語の単語、文法に手の動きを合わせた、日本語の置き換え手話ではなく、
ろう者の文化を反映した、日本語とは違う文法を持つ独自の言語



先に書いた年上の知り合いは、日本手話を第一言語とするろう者だ。
日本語は習って覚えた言葉なので、私が英語が解らないのと似ていて、習っても日常的に使わないから、単語レベルなら筆記でもなんとかイケるが、文章になると書くのも、読んで内容を理解するのも苦手のようだ。
 
音声言語である日本語に対し、手話は文字を持たない視覚言語。
会話コトバとして発展してきた歴史がある。表情をはじめ、目線、口の開け方、手の距離や向き等々、それらすべてが手話であり大事な文法である。実は手の動きよりも重要であると、ろう者は言う。
 
このコロナ禍、聴者はLINEや電話SNSなどでコミュニケーションをとり、情報を得る。
音楽を聴き、テレビやDVD、YouTubeなどで家時間を過ごす人も多いと思うが、ろう者は、特にパソコンやスマホを持たない高齢のろう者は、家の中で息を詰まらせている人も多い。聴者とは少し違うストレスを溜めているかもしれない。文字を持たない手話は、対面して初めて成立する言語である。

だからしゅわべる(手話+喋る/最近こういう言い方が一部で流行っているようだ)ことができるとなると、一気に加速するのかもしれない。しゅわべりながら、食事の同時進行はしにくいから、先に食べてしまうか、後で食べるような、極端になってしまうことがあるのだ。




スポーツ観戦をしながらテンダイの甘栗、勝ち笑い栗、パクっと焼いもはいかがでしょうか?
関東、近畿のダイエーで販売しています。栗は河北省、広東省から厳選して輸入し、国内加工。
焼いもは国内産紅あずまを使用。どれもおいしいですよ!!



また、スポーツ観戦には、ビールをグイッと!なんて人もいますよね。
我が区に本社がある○○〇ビール。缶のくせに生ビール感覚が味わえるって話題だが、
なかなか手に入らないらしく、私はハナから諦めていたが、先日、知り合いが1本くれた。
 わ~い!!
その人も、群馬の実家に頼んで手に入れたそうだ。
冷蔵庫で冷やして、プシュッ!



期待ほどは泡が立たず。 どうやら適度な温度があるみたいだぞ。
でも確かに生ビールの雰囲気を味わえる。定番商品にしたら売れると思うが・・・・

   おいしいビールのお供には
<ヤンニョンチキン>  ・前回写真がなかったのでリベンジ

<マヌルチョン ムチム> にんにくの芽の和え物   ・無限に食べていられる


<ピビンパ(私の心のソウルフード)> ※マクロビバージョン
・動物性食材を使わず、肉の代わりに高野豆腐を焼肉っぽい味付けで代用
・元々、ピビンパに生卵や目玉焼きは入らない


<韓食の必需品>
ニンニクは購入したら、全部剥いて洗って冷蔵庫に。
使いたい時すぐに使えるように! 
1ネット3玉だいたい20日位で消費。


長々と、お読みくださりありがとうございました
医療従事者の方をはじめ、コロナ関係にご尽力の皆さま、本当にお疲れ様です
どうぞ、ご自身もご自愛ください。
昨年末のブログに、21年はコロナで終わらない年でありたいと書きました。
各国、どの分野でも初めての経験。試行錯誤を繰り返し、積み重ねて終息?収束?に向かってゆくのでしょうか。
次のブログ担当の時は、旅行に行ったとか、宴会やったとか、そんなお話が書きたいものです。




2021年8月18日水曜日

今年の夏も…

テンダイスタッフブログをご覧のみなさま、こんにちは。
営業部の武井です。

今年はオリンピックが開催され、過去最高のメダル獲得数でした。
新競技では10代の選手がメダルを獲得し、今後がとても楽しみですね。

そしてオリンピックが終わったと思ったら
前線が停滞し、各地で記録的な大雨により九州をはじめ日本各地で
大変な被害が出ています。
今日もまだ雨が降っている所が多数あるようです。
私がブログを更新する時、毎年のように被害が出ていて
とても心苦しく思います。
被害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。


このところコロナの感染が爆発的に増えていて
ワクチン接種を終えた私も恐怖を感じながら週2回ほど出勤しています。

緊急事態宣言が解除されたら娘と小江戸・川越へ行こうと
密かに計画していました。

                川越氷川神社



川越八幡宮


川越には何回も行っているのですが、食べること目的で
神社めぐりはしたことがありませんでした。
川越は神社・仏閣がたくさんあるようです。
写メを見せてもらって行くことを楽しみにしていたのですが、
緊急事態宣言は延長され、川越のある埼玉県も緊急事態宣言を発出されて
計画は断念しました。
もう少しコロナ感染も落ち着いてきたら再度計画しようと思っています。

今年もどこにも出かけられない夏でした。

こんな話で終わるのもなんなので
外で飲めず家飲みしている皆様に
テンダイの細切りタケノコを使った簡単で美味しいおつまみを紹介します。

細切りタケノコはサッと洗って水切りします。
鍋にお湯を沸かしている間に中華万能調味料大さじ1/2、ごま油大さじ1を
ボールに入れて混ぜ合わせます。(調味料は適当でOKです)
お湯が沸騰したら細切りタケノコを入れてさっと茹でます(2~30秒ほど)
        茹で上がったら熱いうちに先ほどのボールに入れてよく混ぜる
器に盛りつけて出来上がりです。
色どりに小葱でも添えればさらに美味しそうです(笑)
    味が染みた方がおいしいので1~2時間冷蔵庫で冷やすことをお勧めします。

緊急事態宣言も延長されるようです。
みなさま、お身体にお気をつけください。





2021年8月5日木曜日

中国国内の検品

テンダイスタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。
テンダイ天津事務所の楊坤と申します。
ご無沙汰しております、皆さまはお元気ですか。

最近毎日2020東京オリンピックが話題ですね。コロナ感染拡大の懸念もあり、開催前には賛否両論の声が上がっていましたが、いざ始まってみると、選手の皆さんの熱い競技に心を奪われ、コロナの事を、ちょっと忘れてしまうそうです。皆さまはどんな試合の観戦でしたか?

2020年12月から私はテンダイの商品の検品の為、中国国内の出張をし始めています。たくさんの地域に行くことは初めてですので、色々体験しながら多く経験も積んできました。

例えば、深センはDXの雰囲気が高くて、若い人々の集中地だと感じられます。


空港荷物預かり所では、すべてが見える化で管理され、自分の荷物はどこに運ばれるのか、あと何分で受け取れるのか、荷物が乱暴に扱われる心配もなく、スタッフが荷物を運ぶ状態までも見られます。さらに深センは中国の電力車「比亚迪」の発祥の地で、街には電力車がかなり多くあります。

また、山東省は面積が広くて、道路も広いです。飾り気がなく豪放であるというのが、おそらく山東省以外の人にとってのイメージかなぁと思います。中でも濰坊市は、豪放さもあり繊細さも持っている町だと思います。
「鸢」⇒「凧」は中国清代から手作業で作られはじめて、今でも伝統文化として世界に轟いています。凧以外では、切り紙もよく見られます。



この他、最大の卸売り市場として世界中のバイヤーから注目されている義烏(イーウー)は中国南地方の町の一つで、中国にとっても世界にとっても特別な存在だと思います。団地には部屋が一軒一軒繋がっているのがよく見られ、生活するための暮らしの場所ともいえるし、仕事場ともいえますね。昔、貧しかった義烏の人々は「鶏の毛を砂糖に換える」という形で生活を維持していたようで、これは現在の義烏で盛んな日用雑貨品の仕上げ・組み立て業のルーツともいえるかもしれません。


義烏の独特の文化の産地で、義烏人は商売が得意で、とても勤勉だと思います。

また、私は検品のおかげで、地方のことだけではなく、テンダイの商品についてもどんどん理解が深くなっています。糸、織、生地、染色・プリント、縫製、パッケージ、検針、検品、梱包、出荷について、これからもたくさん経験を積んでいきたいと思います。


綺麗なハンカチのコレクションでは、材質とか触った感じとか、下げ札とかも対比しながら研究してます。


この写真は娘のおもちゃの人形の洋服で、縫製工芸なども研究し、自分で作ることも試しています。



中国天津のIKEA店舗では「SDGs」対策商品も見かけるようになりました。サステナブルコットン毛布、リサイクル生地収納など。

今、買い物をするときには、タグやメーカー産地をよく読んで、研究する「くせ」がついてしまいました(笑)。

皆さまもこれからぜひとも宜しくお願いします。
中国でも日本でもの渡航再開復帰することを願っています!

2021年7月19日月曜日

野球は楽しい!!

 当社のブログをご覧の皆様こんにちは、営業部食品課の矢崎です。

関東地方も梅雨が明け、これから数か月暑い日が続きますが、皆様、熱中症には十分にお気をつけて下さい。

先日、千葉ロッテマリーンズの本拠地、ZOZOマリンへ行きました。私は、毎年球場でプロ野球観戦(ほぼ西武戦)をしていますが、今年は、諸事情により1回だけになりそうです・・・。


 

ビールを飲みながらの野球観戦、嫌な事全てを忘れる事のできる幸せな時間です。

また球場では、周りのファンとの一体感・生の迫力・選手と一緒に戦っている雰囲気を十分に味わえて、球場での観戦は、勝っても負けても野球は楽しいです。

(コロナ禍の期間を除き)ここ数年、プロ野球入場者数もずっと増加傾向で、各球団は地域密着や女性ファンや子供達、新たなファンを積極的に獲得していると感じます。

 

さて、当社食品課の主力商品の一つにむき栗がございます。原料は中国河北省の燕山山脈周辺で収穫された拘りの栗を中国から輸入をして国内加工しています。

ビールのおつまみ、アウトドア、お子様のおやつにも最適ですので、今年の暑い夏もむき栗を片手に元気にのりきりましょう!!


テンダイWEBサイト TOPヘ

2021年7月8日木曜日

焼肉!

テンダイスタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。

営業部の佐々木です。


梅雨明けが待たれる毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

東京では再び緊急事態宣言が発出される見込みです。

感染対策に一層気を配らなくてはと身が引き締まります。


とはいえ、昨年の春から外食にもなかなか行けず、

自分で作る食事にも、もう飽き飽き・・・。

(レパートリーが少ないので😅)


「なにかとてつもなくおいしいものが食べたい!」という欲が抑えきれず

これまであこがれだった叙々苑さんの高級焼肉弁当に

ついに挑戦することにしました。



こちらが、叙々苑 特選ロース弁当。お値段は3900円!

私のこれまでの人生で一番高いお弁当です。

パッケージからして高級感たっぷり。

(あまりにツヤツヤしているので、撮影する私の手が移り込んでしまいました)



パッケージをはずすとこんな感じです。ワクワク!




ジャーン!蓋を開けてお肉とご対面。




フィルムを外すとお漬物が入っていました。おいしそう~😋


それではいただきます!と口に運んだのですが、

お肉のひと口めで衝撃が走りました!

やわらかい!おいしい!!なんだこれ!!!


さすが3900円、お肉もお漬物も本当においしかったです。

「とてつもなくおいしいものを食べたい」欲は完全に満たされました。

大満足!


そして焼肉屋さんならではの心配り。

食後のミントもついていて、アフターフォローも万全!


おいしいお肉を食べて、身体も心も栄養十分です。

皆様も体調を崩しやすい時期ですが、どうぞ栄養と休養をしっかりとって

お元気にお過ごしください。


と、お弁当の話だけで終わるのも何ですし、

せっかくなのでこの時期にオススメのテンダイ商品をご紹介いたします。


ジメジメした時期、素足で過ごすと床のべたつきが気になりませんか?

ご自宅でのリラックスタイムにも、ぜひスリッパをご活用ください。


●竹中敷きしじらスリッパ ご購入はコチラから(楽天サイトが開きます)

 ひんやり快適な竹素材を中敷きに使用しています。



●ベーシック外縫いスリッパ ご購入はコチラから(楽天サイトが開きます)

 ざっくり織でさらりとした肌ざわりの中敷き素材のスリッパです。


●抗菌防臭外縫いスリッパ ご購入はコチラから(楽天サイトが開きます)

 気になるニオイも抗菌防臭スリッパなら安心です。



どうぞおいしい食事と快適なスリッパで皆様も元気にお過ごしください。