Translate

2019年9月5日木曜日

東京ジャズフェスティバル

皆様、こんにちは。劉 興(りゅう こう)と申します。
初めまして、よろしくお願いします。

これはテンダイに入ってから初めてのブログです。
名前とおりの中国人ですが、東京に住んでいます。
日本語まだまだですから、よろしくお願いします。

もう4年ぐらい日本で過ごしていましたから、
もちろん色んな感想があるはずですが、
最初のブログには、どういうネタにすればいいかというと、
やはり最新のことのほうが楽です。

それは東京ジャズフェスティバルです。

公式情報で分かったことではないですが、自分の経験によって、
大体毎年9月1日の直近の金土日の三日間に開催されます。
ことしは私の3回目でした。



場所はNHKホールのコンサートホールとアウトドアの代々木公園ケヤキ並木で
分かれていますが、私は3年間ずっと並木のほうです。

NHKホールの演出は有料で、いつも事前に公式サイトに演出情報をとって、
そんなにはまっていない訳です。(正直に言えば、ただのケチです。)

東京ジャズフェスティバルは、普段通りの有料と無料で演出の水準と楽しさを
判断できる標準になりません。並木に高水準のバンドも集まっていました。

それに、アウトドアでは、音楽を楽しむ場所は自由に取られるから、
いつでも入ったり去ったりできます。




演奏者の足元まででも、離れていた屋台でも、音楽を楽しめます。

折り畳みいすに座っているおじいちゃん、寝ちゃった子供を抱いているとうちゃん、
皆のんびりとジャズを味わっていました。

自分も隅でビールを飲みながら、楽しんでいました。

自由こそ、ジャズの本質ではないでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿